変化したいあなたを応援する・2

コーチングのこと

コーチングセッションをしていると
「変化したい」
ともがいていらっしゃる方が少なからずいらっしゃいます。
もがいている割に
一歩を踏み出せていなくて
もがくことでエネルギー消費をして疲れています。

その背景に
「今の自分ではダメだ」
という意識が見え隠れします。
しかし、
「変化する」というのは
今の自分を否定するところには存在しません。

これまでの自分があったからこそ
今の自分が存在する
今の自分がいるからこそ
「変化」という現象は成り立つのです。

「今の自分はダメだ」に焦点を当てることは
結果としてその状況に執着することと同じです。

あなた自身が自分の意思で
そこから卒業することを
選択するしかないのです。

良いことも悪いことも
得意なことも苦手なことも
楽しいことも辛いことも
どれも大切な「変化」のためのピースです。

「変化」は自分自身を否定することではなく
「着ているものを脱ぐ」に近いのです。

新しい自分を受け入れるスペースを生み出すために
今あるものへの心からの感謝とともに
古い衣を脱いでみてはいかがでしょうか?

新しい世界へ飛び出すのは
怖いし不安もあります

でもそれ以上に
エネルギーが本来やりたいことに使えれば
労力は冒険となり
願望は成長になるのです。

その先にある自分を楽しみませんか?

ではね!

ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました