変化したいあなたを応援する・1

コーチングのこと

最近、コーチングセッションで
いろいろな方が

「変わりたい」

を連呼される。

一方で、
人は変わりたいと
思っていても
恒常性を保ちたいという
潜在的な欲求もあわせ持っているので
無意識のうちに
変化しそうになると
怠けたり、否定したりして
そうなることを避けようとする

無意識なので
この変化しないエネルギーの方がよっぽどパワフルで
この狭間で四苦八苦されている気がする

こういうとき
少し冷静になってあらためて
問いを持つ時間が必要だと思う

「本当に変わりたいですか?」

この問いを自分に投げたとき
どんな感覚や思考が浮かぶかに
意識的になってもらう

何かひっかかるものが
あるのであれば
そこにきちんと向き合って
理由を探ってみる

変われないことにも
必ず理由があるので
それを否定すると
また自己否定のループにハマるから
否定せずに受け入れる

「その理由があったから
今のあなたがあるのであり
変わらなかったことで
今のあなたがある」

一旦そこを受け入れて
その理由が
今のあなたにとって
すでに不要のものと
なっているのならば

これまでを否定するのではなく
これまでの土台の上に(ここポイント)
新しい自分を創っていくという意識で
一歩踏み出してみる

変化することには
大きなエネルギーが必要

だからこそ
変わる覚悟を固めて
自分の意思で
一歩を踏み出す

踏み出して歩き出して
振り返ってみると
これまでの自分が
積み上げてきたことの
土台に新しい意味が乗っかっているのが
見えてきたりする(これもポイント)

新しい自分は
自分で生み出すしかないことに
気づくかもしれない

一歩踏み出そうと奮闘努力するあなたを
心から応援してます!!

ではね!

ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました