2021-08

自分で考える方法

自己免疫力を上げるシンプルな方法

今、自分の免疫力を上げることってとても大切ですよね。それには自分には自己免疫力が備わっていると自覚することが大切なんだそうです。でもわかっていながらすぐ心配、恐怖の感情や思考が生まれてきます。例えば仕事が立て込んで疲れていたりすると腰が痛...
情報過多な世の中で

生き残ることはいいことか 2

昨日「生き残ることはいいことか」という話をしました。もちろん生き残ることは種の保存という意味でも最優先項目としてDNAに刻まれていることだと思います。ですが生き残りが最重要になりすぎると足の引っ張り合いになってしまうのです。芥川龍之介の「...
情報過多な世の中で

生き残ることはいいことか 1

昨日のブログで「生き残ることはいいことだ」という価値観を持っていた話をしました。そのことについてもう少し検証してみたくなりました。なぜなら生き残ることが大切で一番だと思っていると今の世の中で自らが分断を作り出してしまうからです。分断を作り...
情報過多な世の中で

話を聴いてもらえないわけ

先日仕事仲間とワク○○接種の話になった時話を聴いてもらえなかったというブログを書きました。副反応と感染と両方を考えても接種することはお勧めしないと言ったんですが聴いてもらえなかったんですね。では話を聴いてもらうにはどうしたらいいんだろうと...
悟りとか目覚めとか

なんのために生まれてきたのか

なんだか世の中が今まで体験したことのないエリアに突入したような気がするのは私だけでしょうか。ちょっと哲学的な話になりますがなんで私たちは生まれてきたのでしょう。考えても答えは出ないのですが最近考えてしまいます。いろいろな本を読んだり人の意...
自分で考える方法

自分で考えるとはどういうことか

先日、仕事仲間のYさんとワク○○の話になりました。いろいろな情報を共有していたのでまさか打つとは言わないと思ったのですがなんと予約をしていました。今治験中だとか副反応の方がひどい話とか遺伝子組み換えだとかもう一度説明したのですが彼女から返...
情報過多な世の中で

分断は闘争を生む

先日、たまたま政府の広報CMを見て驚きました。有名なサッカー選手の方がスーツを着て神妙な顔で(自分も打ったよ、怖かったけど。と言った後であなたも)「あなたとあなたの大切な人を守るためにもワク○○接種をご検討ください」と言っていました。情に...
情報過多な世の中で

誰かについていく時代は終わった

先日異空間にトリップしたようなランチタイムを終えた後コロナ前によく行っていたオムライスの美味しいレストランに立ち寄りました。そこはフレンチのお店なんですが予約制の1日10食限定でオムライスのメニューがあったんです。オムライス好きでいろいろ...
自分で考える方法

自分に何ができるのか

今朝、あるミーティングに参加しました。そこで人の意見っていろいろあるけれど「政府は絶対に国民を守ってくれるはず」という思い込みがある方が多いことに驚きました。私たちは幼い頃から親に従わないと生きていけない先生の言うことを聞かないと成績があ...
日々のこと

異空間へトリップしたようなランチタイム

今日、娘とオムライスを食べに西荻窪にあるお店へ行きました。コロナ前はバーだったようで最近になってランチも始めたとネットで見たので初めての訪問でした。駅近なのですが細い路地の突き当たりにある地下のお店で結構迷ってしまいました。で、まあなんと...
タイトルとURLをコピーしました