パターンから抜けるためには○○が大切

コーチングのこと

みなさま こんにちは 

いつもお読みくださり
ありがとうございます。

今日、仕事納めで
コーチングのお客様(Aさん)との
セッションがありました。

Aさんは
初対面の人に空気のように扱われたと
非常に怒っていました。
(ブログに書くことを許可いただいております)

お話を伺っていると
そのことで
自尊心が傷つき
とても悲しんでいるようでした。


Aさんは
以前にもセッションで
このことを
何度も扱っています。

つまり繰り返し
そういう目に遭っていて
完全にパターン化しているのです。

わかっちゃいるけど
やめられないのだそうです。


そこで
怒りが湧く方に傾向はないのかと
伺ってみたら
空気のような扱いをする人は
Aさんからみると
実力もないのにお金を得ていたり
地位だけがある人だったりするのだそうです。

このような実力のない人に(自分より下とみていると思われる)
上からの態度(見下して存在を無視される)を
とられることで
非常に怒りが湧いてくるのだそうです。

そこで
身近に怒りを露わにする人がいないか
聴いてみると

Aさんのお父様が
いつもそうやって自分が見下されていると感じると
怒りを露わにしていたということでした。


パターンをやめるには
まず気づくことが必須です。
気づかなければ
やめることはできません。

ですが
気づくだけでは
パターンは変わらず繰り返されます。


人間は
生まれてから数年間は
誰かに育ててもらわなければ
1日も生きられない存在です。

そんな存在が
この世で生き抜くために
まず身近で育ててくれる存在を
コピーすることで
この世の処世術を身につけていくのです。

それしか
お手本がありませんから
当然です。

そして
赤ちゃんは
まだ善悪の判断や
さまざまな価値観がありませんから
まずは
完全コピーです。

つまり
小さい頃
目の前でお父様が
自分が見下されていると感じると
怒りを露わにしていたら
それを完コピするのです。

そうやって
価値観というものはできていきます。

大人になってから
そのパターンは
自分にはもう必要がない
と思ったころには
完全にパターン化していますので
なかなか止めることができないのです。

では
パターンから抜けることは
できないのでしょうか?

私はできると
思っています。

実際に自分の人生の中で
あきらかにパターンから抜けた部分が
あると思うからです。

ですが
それは簡単なことでは
ありませんでした。

すべてガラッと
変えることなんてできないですし

少し変えるのも本当に
決意と努力が必要だと感じます。

パターン化しているというのは
嗜好品がやめられないのと似ていて
一定期間の継続と
潜在意識への説得が
不可欠だからです。

それは
まわりがどんなに
お尻を叩いても
誘導しても難しく
本人の意思にかかっています。

今まで何度も
パターンの途中で
止まっていたAさんですが

今日のAさんは
少し違っていた気がします。

来年は
変容の年かもしれないと
思ったのでした。

ではね!

















昨日
寝入りばなの意識が
大切だ
という話をしました。



 こんにちは 

いつもお読みくださり
ありがとうございます。

今日、仕事納めの
コーチングのお客様(Aさん)との
セッションがありました。

Aさんは
初対面の人に空気のように扱われたと
非常に怒っていました。
(ブログに書くことを許可いただいております)

お話を伺っていると
そのことで
自尊心が傷つき
とても悲しんでいるようでした。


Aさんは
以前にもセッションで
このことを
何度も扱っています。

つまり繰り返し
そういう目に遭っていて
完全にパターン化しているのです。

わかっちゃいるけど
やめられないのだそうです。


そこで
怒りが湧く方に傾向はないのかと
伺ってみたら
空気のような扱いをする人は
Aさんからみると
実力もないのにお金を得ていたり
地位だけがある人だったりするのだそうです。

このような実力のない人に(自分より下とみていると思われる)
上からの態度(見下して存在を無視される)を
とられることで
非常に怒りが湧いてくるのだそうです。

そこで
身近に怒りを露わにする人がいないか
聴いてみると

Aさんのお父様が
いつもそうやって自分が見下されていると感じると
怒りを露わにしていたということでした。


パターンをやめるには
まず気づくことが必須です。
気づかなければ
やめることはできません。

ですが
気づくだけでは
パターンは変わらず繰り返されます。


人間は
生まれてから数年間は
身動きも取れず、言語も話せず
誰かに育ててもらわなければ
1日も生きられない存在です。

そんな存在が
この世で生き抜くために
まず身近で育ててくれる存在を
コピーすることで
この世のルールを身につけていくのです。

それしか
お手本がありませんから
当然ですよね。

そして
赤ちゃんは
まだ善悪の判断や
さまざまな価値観がありませんから
まずは
完全コピーです。

つまり
小さい頃
目の前でお父様が
自分が見下されていると感じると
怒りを露わにしていたら
それを完コピするのです。

そうやって
価値観というものはできていきます。

大人になって
冷静に考えれば
そのパターンは
自分には必要がない
と思っても
完全にパターン化していますので
なかなか止めることができないのです。

では
もうパターンから抜けることは
できないのでしょうか?
















昨日
寝入りばなの意識が
大切だ
という話をしました。



ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました