主体的な生き方ってどうすればできるのか

マインドエクササイズ

みなさま こんにちは

いつもお読みくださり
ありがとうございます。


最近、
無意識に
世の中の裏を探ろうとしたり
社会の常識に疑問を持ったりということに
結構な時間を使っていることに
気がつきました。


あくまでも
自分の現実は
目の前にリアルに広がる世界です。

ですが
リアルな世界が
心ここに在らずな感じで
頭の中で
「あの事件はこうなってああなってどうなっているんだろう?」
「もしかしたら○○かもしれない」
ということに
妄想が膨らんでいってしまうのです。


確認できないことというのは
どこまでいっても
妄想でしかありません。


妄想というのは
過去に入手した情報によって作られる
バーチャルな世界です。

そこに意識を向けていると
現実の「今」が
無意識の自動運転になってしまうのです。

それは
車の免許を取って
何十年も経っている人が
運転しながら
全く別のことを考えているようなものです。

運転することに
慣れているので
無意識でも体が勝手に動きます。

意識は空想にあるので
ふと気がついたとき
「今、信号青だったかな」
なんて
渡った後で不安になるような状態です。

これでは
今の自分自身に
エネルギーがチャージされていかない
気がします。

人それぞれ
自分の思考の癖を持っていると思うのですが
癖は無意識なので
楽だと思います。

ですが
流されていても
本来の自分らしい生き方は
できません。


意識を「今」に向けることを
忘れずに
主体的な人生を送れるようにしたいと
思ったのでした。

ではね!










ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました