やめたいのにやめられないことをやめる確実な方法・2

マインドエクササイズ

ネットサーフィンをやめるには
それがどれだけ無駄なことで
自分にとって意味のないことなのか
脳と体に納得させるのが一番リバウンドの少ない方法です。

そのためには
ちゃんと今を生きる大切さを
脳に理解させる必要があります

インターネットが普及して
さまざまな情報を
誰でも入手できるようになりました

しかし情報がありすぎて
何を信じて良いのか
わからなくなることがあります

どんなに情報を手に入れても
何が真実かは
当事者でなければわかりません

どんなニュースも
発信された時点で
バイアスがかかり
真実が何かは確かめようがないのです。












しかし
自分の身に直接かかわるわけではないのに
「本当はどういうことなんだろう」
「一体何が起きているのだろう」と
リンクサーフィンして
バーチャルな世界に
時間をつぎ込んでしまうことってないでしょうか。

目の前にある
今見ている世界こそが
真実の世界で
嘘のない世界なのに
つい真実を疎かにしてしまうことが
どれだけ無駄なことなのか

これに時間を費やしていると
自分のコンパスが錆びついてしまいます
いざというとき
メンテナンスされていないコンパスは
使いものにならないので
他人や情報の方を信じて
右往左往してしまいます

これがどれだけ
危険なことで
もったいないことなのかーー。

腑に落ちると
意外と簡単に習慣は変えられるものなのです。

ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました