現状維持パワーを侮るなかれ

意識・無意識・プログラム

昨日のブログ
価値観が全部ひっくり返った
というようなことを書いたのですが

そういうことがあると
何を信じて良いのかわからなくなるんですね。

で、最近
手当たり次第に
信用できそうな人の動画だったり
本だったりを漁っていました。

そうすると
3日前、これはいいと信じて
実践を始めたものを
今日になって
あれは「眉唾ものだ」
と言っている人がいたり
その数時間後に
「その人の言っていることもおかしい」
と言っている人を見かけたり
と混乱に混乱を極めるようになりました。

そこでハタと気がついたのが
「何かに頼ろうとしている」
ということでした。

例えば天変地異が起きた時など
人は何かにすがろうとしますよね。

ですが、これこそ
「自分はなにもできない」
と思い込んでいることに
気がついたのでした。

とは言っても
今までそうやって生きてきたので
いきなり
「自分を信じて」
と思っても
潜在意識が抵抗します。

「ご主人様、
今まであなたは自分では何もできない
と設定されていましたけど
その設定を変更してもよろしいのでしょうか。

この設定を変更すると

①依存ができなくなります
②依存されてきて面倒くさくなります
③楽できなくなります
④人のせいにできなくなります
⑤現状維持エネルギー勢力からの抵抗を受けます

などなどありますが
それでも設定を変更しますか?」

と、ある意味脅しのような
確認をされているような気がするんです。

「はい」
を押せば
①今までとは違う種類の自由を味わえます
②ぎゅっと縛られていたことに気づけます
③変化に驚きます

など別のステージが待っているのかもしれませんが

なかなか「はい」って
押せないんだなあ、と
現状維持機能のパワーの凄さに
びっくりする今日この頃なのです。

ではね!




ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました