「未来」思考から「今」思考へ

意識・無意識・プログラム

仕事で色々な方の将来の展望を
伺うことがあるのですが

「世界中の著名人と友達になっている」
とか
「その世界で5本の指に入る人間になる」
「世界中に別荘を持つ」
というバブルな夢を語る方がいます。

「夢はオーダーしたら
叶うまで考えなくていい
そのほうが叶いやすいから」
とかいうスピリーダーの方もいますが

今、まったくそのような状況に
ない中で
この夢は叶うんでしょうか。

人間は
「先はもっといいはずだ」
という未来に期待する思考を
無意識に抱いてしまいがちです。

今ではない何かに希望を持つことは
「今」が満たされていない
と考えているから起きる思考です。

また
「自分は何がしたいんだろう」
とばかり考えている人もいます。

これも未来思考型で
根底に
「自分にはもっとやりがいを感じられる
何かがあるはずだ」
という思考が隠れていて
今に意識が向いていないのです。

まず
「今」やりたいことをする

それは本を読むでも
音楽を聴くでも
なんでもいいのです。

やりたいことができている自分を
まず認めていく
そこに満足してみる

そうすると
未来が少しずつ
夢に向かって軌道修正してくれる
可能性が生まれてくるらしいです。

ではね!

ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました