意識的に選択するということ

意識・無意識・プログラム

こんにちは
アメリカ大統領選が終了しましたね。

これから一気に年末に向けて
勢いが増してくる気がします。

今年は今まで隠れていたものが
いろいろと表に出た年だったのではないでしょうか。
ですが、その度に
大きな何かが必死で隠すーー。
一般市民には
そんな舞台裏が見えたり見えなかったりして
モヤモヤが続きました。

しかし
自分には関係ないか、と言って
見ないでいると
大きな何かにいいように利用されてしまうのではないかと
思いました。

知らないって楽ですが
何か楽しくない。

自分でやらない(誰かにやってもらう)って楽だけど
何か満たされない。

最初はちょっと面倒くさいのですが
やってみると
自分に自信が持てるようになる
だけどそんな人を目ざとく見つけて
分銅のようにぶら下がってくる人がいる
(もちろん自分も両方やっている)
それが面倒になって
やらなくなる

今までこの葛藤で
結局楽を選択してきた気がします。

しかし、これからの世の中
「やる」を選択することが
キーポイントなのかもしれないと思うのです。

やってみると
なんだこんなことだったのか
ということかもしれません。

それは例えば
アメリカに旅行に行くとき
ビザを取らなきゃならなくて
面倒くさいから
旅行会社にお願いしたら
「1万円かかります」
と言われ
よくわからないし、面倒だから
「お願いします」と申し込んじゃうようなものです
自分でやってみたら
結構簡単で
1200円でできるのに
知らなかったから
10倍近い値段を払ってしまうーー。

これが詐欺だと言っているのではなく
知った上で選択した方が
自由度も広がるのではないでしょうか。

そして選択権は自分にあるという自信の積み重ねが
この先どんな世の中になっても
自分の判断を信頼できることに
つながるのだと思うのです。

自分のアンテナを大切に
意識的な人生を進みたいですね。


ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました