理想の結婚相手に出会うには

日々のこと

みなさま こんにちは

いつもお読みくださり
ありがとうございます。

先日
「結婚するかどうか
悩んでいる人がいるのですが

この人と結婚して
大丈夫でしょうか」

と相談を受けました。

結婚なんて
してみなければ
わからないものですし

今は何回結婚しても
周りはそれほど気にしないように感じます。

全ては経験と
割り切ってもいい気がしますが
初婚の場合は
慎重になる気持ちもわかります。

誰でも
わざわざ
失敗したいとは
思わないですよね。

結婚前は
なんでも自分の言うことを聞いてくれて
とても優しい人だったのに

という話を
聞くこともあります。

結婚したら
変わってしまう人と
変わらない人の違いは
結婚前に
見わけられるものでしょうか。

私は
結婚予定相手の
家族との関係を見るのが
わかりやすいと思うんですね。

結婚は恋愛とは違い
家族になるって感じなので

ご両親や兄弟姉妹に
その人が
どんな態度をとっているのか
を観察すると
ある程度
未来が見えると思うのです。

ですが
家族に会うのが
結婚が決まってから
ということも
あるかもしれません。

また
数回会っただけでは
猫をかぶることも
可能です。

そのときは
普段から
その人が
「ものをどのように扱っているか」
に注意してみると
ある程度予測がつきます。

ものを大切に扱っている人は
たいがい
人も大切にしています。

ものといっても
ゴミだったり
鉛筆だったり
日頃あまり意識を向けないようなものに対して
どのように扱っているかを
みると
その人の人間性が
覗き見えるものです。

日頃の小さな行動の蓄積が
その人を作るからです。

こういうと
品定めのように
感じますが

このようなことを観察していると
自分も
物の扱いが雑だったり
大切にしていなかったりしていることに
気づいてきます。

「自分を大切に扱ってくれる人に出会いたい」

そう思うのなら
まず自分から
態度を改めるのが
確実な方法です。

同じ価値観を持つ人が
出会いやすいからです。

まれに
ものを大切にする
素晴らしい人格者が
恐妻とペアることがありますが

それは
なにか課題があって
あえて正反対の人を
選んでいるのだと思います。

基本的には
似たものが引き寄せられます。

要は
お育ちが出る
ということなのだと
思うのです。


ではね!





ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました