続・本当にやりたいことをみつけるために 

マインドエクササイズ

昨日のブログで
本当に大切なものを日頃から
選択していくことが大切
という話をしたのですが

別の視点から
考えてみたいと思います。

本当に大切なものが
大切になりすぎると
今度は
それ以外を選択した自分を
否定しがちになるんですね。

「ああ、だめだ」
「またやってしまった」
という感じで
自己否定のループに入ってしまうんです。

何ごとも
節度が大切です。

やりすぎると
反動が起きます。

1日1回で良いので
自分の本当にやりたいこと
(食べたいものが始めやすいかもしれません)
を全身全霊を持って
選んでみるのです。

やるときは
全身全霊ですが
やった結果を確認するときは
ゲームの結果をみるような感じで
軽い気持ちで臨んでみてください。

「ああ、やっちゃった。てへっ」

くらいで
コツコツ続けます。

そのとき選択したものは
たとえ外部から得た情報(繊維質だから、太るから)
からの影響であったとしても
そのときのベストなのです。

それはそれで
その時の自分には
十分価値のあるものだということを
忘れないことがポイントです。

そうやって
多角的視点から
価値を見出していくことを
続けていくと
本当に大切なものが
自然と選べるようになっていきます。

そうなったとき
体の奥の方から
自分自身が喜んでいるのを
体感できるように
なるのだと思うのです。

ではね!




ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました