本当の愛について考える

日々のこと

みなさま こんにちは

いつもお読みくださり
ありがとうございます。

昨日いつものワークショプで話をしていたとき

「本当の愛とはなんぞや」

という話題になりました。

そのときに
ある女優さんのエピソードを
思い出しました。


その女優さんは
癌で50歳ほどで
お亡くなりになったのですが

亡くなる間際に
旦那様に

「私が死んでも他の人と結婚しないでね」

と言ったらしいんです。

で、
私はそれを聞いたとき
「すごいエゴ」
「呪いの言葉みたい」
と思わない?
という話を投げたら


メンバーの一人に
「僕は逆に
それくらい愛してくれてたんだと思うけど」
と言われたんです。

なので

「私だったら
(私が死んでも
あなたが幸せになってほしいから
私のことは忘れて
いい人見つけて結婚でもなんでもしてね)
と言われた方が
愛を感じる」

と言ったんですが
そうしたら

「それでは逆に
突き放されたみたいで寂しい」

ということでした。

かなり目から鱗でした。


感じ方は人それぞれですね。

この旦那様は
どのように捉えたんでしょう。

死ぬ間際でも
相手の目線に立って
言葉をかける、、

これが「本当の愛」
なのかもしれません。


ではね!



ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました