世界に向けて自分ができること

日々のこと

今日はクリスマスですね。

キリストの誕生日ですが
今年は単純にお祝いする、
という気分になれませんでした。

こんなにテレビが信じられなくなったのは
人生初です。
こんなに世の中が信じられなくなったのも
人生初。。

ここで理由を書きませんが
特に7月以降、
何を信じていいのかわからず
表向きは普段通り生活していましたが
かなり「世の中を憂いて」生きていました。

ですが
生きなければなりません。

バタフライエフェクトという言葉があります。
蝶の羽ばたきが地球の裏のハリケーンに
影響を及ぼしているかもしれない
という考えです。

人ひとりの影響は
本当はとても大きいのではないかと思うのです。

世の中を憂いていたら
自分の周りにそういう世界が展開する
それをみんながやっていたら
それは大きなうねりになり
憂いるような出来事
それを支える人を作り出してしまうのではないか

そんなことに思いを馳せ、
うねりに任せて
「憂い」そうになる自分を奮い立たせ
世界に向けて
笑顔でメリークリスマスをいいたいと
思うのです。

Merry Christmas!!

ではね。

ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました