いつか○○になったら

日々のこと

みなさま こんにちは

いつもお読みくださり
ありがとうございます。

1月って
街で冬物のセールが一斉に始まりますよね。

そろそろ落ち着いて
きた頃でしょうか。

店頭にセールって書いてあるだけで
一瞬足が止まってしまいます。

物欲って
とりあえず
表面的な満足を満たすのに
手っ取り早いですよね。

でもモノで得た満足って
心の底から満たされることはなく
しばらくすると
また何かを買いたくなったりします。

「あの車が手に入ったら
 満足できる」とか

「あの人と付き合えるように
 なったら幸せになれる」とか

「たくさんお金があったら
 満たされる」とか

何かがあったら
何かの条件を満たせば
自分は幸せになれると思ってしまいがちですが


何を手に入れても
その充足感は一瞬であって
また次の欲しいものが
湧き上がってきます。

何かを手に入れるために
自分の時間を使って
お金を手に入れて
それを
心から満たされるわけでもないものにつぎ込む、
ということを
繰り返すということは
自作自演以外の何ものでも
ないかもしれません。

このスタイルを
続けている限り
幸せを感じ続けることは難しい気がします。

どこかにある
幻想の青い鳥を追いかけて
今を犠牲にしていないでしょうか。

そして大切なことは
青い鳥を
追いかけないこと。

今を感じて
今に生きることを
満喫すること。

私たちは
あまりにも
目標を持つこと
何かを得ることを
大切だと
思い込まされ過ぎてきたんだと思います。

それは
経済を活性化してきました。

ですが
それに乗るか乗らないかは
選べるんです。

目標も大切ですが
目標に至るプロセスを
心から楽しむことって
本来
とても素敵なことです。

まずそのことに気づき
条件反射になっている
癖を変えていくことに
日々少しずつ挑戦していくことで
プロセスが素敵だと
実感できるようになってきます。

それを続けていくと

あるときふと

幸せは
あなたの隣に
在ることに
気づきます。

「おおっ、
そこにいたの!?」

って感じです。

幸せは
手に入れるものではなくて
「状態」なんです。

なので
幸せであることを
いつも感じられることが
とても大切なんです。

この感覚で
過ごしていくと
夏のセールの頃には
ちょっと違う存在の自分が
いるかもしれませんよ。

ではね!

ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました