一人ひとりの心持ちが世の中を変える

おススメ映画・動画・本などなど

毎日、いっつもなにか考えていますよね。

「考えたくないのに
あのことを思い出す」

「気にしないって決めたのに
思い出しては憂鬱になる」

そんなことって
あると思います。

こういうときは
表情も憂鬱そうにしているものです。

思考と体(表情や姿勢)は
連動しているからです。

そんなときに
とても役立つ動画を
シェアしたいと思います。

「ニコニコ瞑想」というものなのですが

やり方は簡単で
ただニコッとして数分いるだけ。

笑顔の効果は
昔、脳機能学者(名前、失念しました)
の方の講演会に行ったときにも
聞いた記憶があるのですが

顔のみならず
頭の筋肉も使うので
血流がものすごく良くなり
結果、全身の代謝も上がると
おっしゃっていました。

そうすると
何もしなくても
健康になるのだそうです。

ですが
笑顔って
意識しないとできないそうなんです。

笑顔で
悪いことって
考えにくいんです。

無意識に流されていると
世の中に蔓延している
不安や恐怖に巻き込まれ
気がつくと不安顔をしてしまいます。

なので笑顔は
意識してやらないとダメみたいなんです。

意思の力を使って
笑顔になってみると
本当に不安がどこかへ飛んでいくのが
実感できると思います。


しかも人は
笑顔の人を見ると
自然と気持ちが楽になります。

つまり
自分が笑顔でいるだけで
人を楽にさせることができるのです。

動画内で大島ケンスケさんもおっしゃっていますが
これってすごい陰徳ですよね。

いろいろな情報が溢れかえって
何を信じていいのかわからなくなると
不安な気持ちになりがちです。

まずは自らが
その波から出る決意表明として
笑顔になるーー。


そんなひとりひとりの
心持ちが
「雨だれ石を穿(うが)つ」
(小さなことを根気よく続ければ、やがて大きなことを成し遂げられるということ。
 「故事成語を知る辞典」より)
ものだと思うのです。

ではね!

ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました