「伊比チャンネル」がおもしろい

おススメ映画・動画・本などなど

最近よく見ている動画があります。

伊比裕一郎さん、って方がやっている
YouTube
なんですが
世の中の仕組みやその中での生き方のようなことを
彼なりの解釈で
わかりやすく説明していらっしゃるんです。

人の好さがにじみ出た所作と笑いが混じった語りで
深刻な話もスッと心に響くんですね。

(ちょっと「馬と鹿」が多いのが
気になりますが、それも意図したもののようです)

ハマりついで(?)に
彼の過去ブログを読んでいたら
音楽業界にいた時の話や
選挙に出た経験とか
いろいろなエピソードが
語られてて
またこれもおもしろいんです。

一生懸命生きている感じが
無茶苦茶胸にささります。

彼が
YouTubeのNo.50で
(No.50がなくなってしまいました…)
伝えたいことの一区切りとして
視聴者へのメッセージとして言っているのが
(世の中と)「戦うな」
ってことなんですね。

うんうん
って頷きつつ
「戦う」+「な」って
人間は瞬時に「戦う」を
イメージしちゃうんだよな、
と思いました。

以前に書いたシロクマの話です。

戦っても
ぜーーーったいに
勝てません。

でも
一回イメージしたものを
打ち消すって
脳内で結構エネルギー消耗するんですね。

エネルギーをスムーズに
戦わない世界
(伊比さんは『Dr.スランプのアラレちゃん的世界』
と言っています)
に活用するには
この「アラレちゃん的世界観」
をイメージできるように
言葉を持っていったほうがいいように
思います。

Figure-rise Mechanics Dr.スランプ アラレちゃん|バンダイ ホビーサイト



アラレちゃん的世界観って
どんなんでしょうね。

「私もオッケー、あなたもオッケー
彼もオッケー、彼女もオッケー
みんなオッケー」な世界観でしょうか。

そういう意味では
「世の中のみんな、あちらの方もみんなオッケー」
なんですよね。

ここが
なかなか難しいですが。

自分ができることは

まず身近にいる
今日接する
彼、彼女、まわりのみんなが
みんな違ってみんなオッケーを
心から楽しむことじゃないかと
思うんです。

情報を知ったうえで
それぞれが
それをどのように活用していくかが
日本の未来を変える気がします。

なんだか
見た責任のようなものを感じます。



ではね!

















ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました