真の表現力を身につけるには

サンクスギビングワーク

みなさま こんにちは

いつもお読みくださり
ありがとうございます。

毎朝取り組んでいる
サンクスギビングワークは
毎回集まったメンバーで
その日のテーマを決めるのですが
テーマが決まったあと
その言葉の意味を調べることに
時間を使っちゃうことがあるんですね。

例えばこの間
「グルテンフリー」というテーマで
ワークに取り組んだんですが
基本的な言葉の意味について
ネットを使って調べていくうちに

ついつい
グルテンフリーのメリット・デメリットなど
本当は自分で想像して
考えを膨らませなければいけないところまで
ネットに頼っちゃったんですね。

そうすると
調べるのが癖になって
自分で考えなくなるんです。

本当に脳はラクをしたがります。

そうすると
人生の大切なことまで
自分で考えずに
何かに依存してしまうように
なっちゃうと思ったんです。

自分で考える習慣を
身につけておくことは
これからますます
大切になってくると思うんです。

で、それを習慣化するために
最近はテーマが決まったら
以下の手順で
ワークをするようにしているんですが

これって自分で考える癖をつけるのに
とても役立つと思うんですね。


その言葉を
① 感覚で感じる

② 感じたものを考える

③ 考えてもわからない時は調べる

④ 検証できる時は自分でやってメンバーと意見交換する

ということを
意識するだけです。

というわけで
この間「遠藤憲一さん」というお題で
サンクスギビングワークをしてみたときに
この手順を踏んでみました。


まず①感覚で感じてみる

いきなり調べずに
エンケンさんを頭に思い浮かべた時に
感じる感情とか感覚に意識を向けてみます。

このとき私はちょっと怖い感覚と
開き直りの早歩きと歩幅の広さ(?)を同時に感じました。


つぎに②感じたものを考える


なぜそういう感情が湧いたのか
を考えてみます。

自分の持つプログラムで
爬虫類系の顔(舘ひろしさんとか系の顔)に
本物の爬虫類がもつ感情のない感じを重ねていて
恐怖を抱いていることに気がつきました。

早歩きと歩幅の広さは
仕事を選ばないという印象が
ひたすら前しか見ないのではないかという
先入観につながっている気がしました。


そして③考えてもわからない時は調べる
ということで、調べてみます。

まだこの段階では
エンケンさんに対する基礎知識が
ほとんどないので

動画を見たり
ウィキペディアで調べたりします。

遠藤 憲一(えんどう けんいち、1961年〈昭和36年〉6月28日 – )は、日本の俳優、声優、ナレーター、脚本家。愛称は「エンケン(さん)」[2]。 眼光鋭く、強面な風貌から悪役を演じることが多い[3]が、2010年の連続テレビ小説『てっぱん』出演をきっかけに、主役・準主役級からコミカルな役どころまで多彩な役柄をこなす人気俳優としても活躍している[4]。 東京都品川区出身。アクターズカンパニーなどを経てエンズタワーに所属。身長182cm、体重65kg。現在も東京都在住。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%A0%E8%97%A4%E6%86%B2%E4%B8%80

仕事を選ばないという印象は
合っていたようです😅


真面目に語られている動画も見ましたが


怖い印象はなく
自分が爬虫類系の顔の人への
偏見が多分にあったことに
気がつきました😅

で、最後に
④ 検証できる時は自分でやってメンバーと意見交換
をします。

動画などを見てメンバーから出てきた意見は

「相手の興味関心に自分の心を寄せるのが上手だ」ということや

「目の前に来たどんな仕事でも真剣にコツコツ取り組む大切さが伝わってくる」

ということや
「エンケンさんを見ていると
自分もこれでいいんだと思える」

といったことでした。

もちろん
芸能人ですので
あくまでも
こちらが感じたことが
そのままその人というわけではありませんが

感情→思考
という段階を踏むことで

エンケンさんが
見る側に与える価値について
より立体的に
実感できるようになりました。


このように
ひとつのテーマを
感覚で感じて
予想して
調べて
自分の言葉でアウトプットして
意見交換する練習をすると

ほかのことでも
きちんと自分の頭で考えて
理解したことを
表現できるようになると
思うのです。

まずは感覚で感じたものの言語化して
そのあとで調べてみる
というだけでも違ってくる気がします。

これをやると
真の表現力が身につくと思うのです。


ぜひ皆さまも
やってみてくださいね。

最後までお読みくださり
ありがとうございます。

今日も素敵な1日を
お過ごしください。

ではでは!

ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました