おすすめグルテンフリーレストラン

おすすめのお店

先日、娘と二人で
新しくできた
完全グルテンフリーの
レストランに行ってきました。

グルテンフリーのお店は
よく探して行くのですが
結構な確率で
期待を裏切られるので

事前期待すごーく低めで
伺いました。

お店はこじんまりとしていて
席と席との間は狭めなのですが
清潔感があって良い雰囲気でした。

そして食事がとってもよかった!

本当に写真通り!
(インスタの写真で見ると
 溢れるほどのせられた野菜だけど
 行ってみたら小ぶりなお皿でのアップ写真だった。。
 とかではなかった)
野菜たっぷりで
娘の頼んだチキンも柔らかくて
とてもおいしかったとのこと。

私はヴィーガンスペシャルというのを頼みまして
いろいろな種類の豆料理が楽しめ
野菜もたっぷりで大満足でした。
(これはパンかご飯かを選べるのですが
 ご飯を頼むとちょっとおかずになるものが
 足りないように感じました。
 期待しすぎないように書いておきます。
 あくまで個人的な感想です)


グルテンフリーとか
自然食を謳うお店って
前にも漫画にしましたが

店員さんや店主さんが
徹底されている方が多く
お客さんに対しても
徹底した目でみてしまい、
結果としてお客さんに
「厳しめ」になってしまう
お店(店員さん)が多いように感じるんですね。

例えば
自然食品のお店で
エコバッグ持ってないと
なんだか非国民的な扱いされたり
自然食レストランで
塩味が足りなくても
「塩ください」とか
言いにくかったり
(私が気を遣いすぎなのかもしれませんが)

外食で
体にいいもの食べたくても
気を遣いながら食べるくらいなら
ファミレスの方がマシ
と思うこともあります。

でも
店主さんの立場に立ってみたら
仕方がないのかもと思うこともあります。
一生懸命作ったものを
食べ散らかすように残されたり
ワイワイ騒がれたりなどなど。

そういうことが重なると
次に来る人も
そういう人なんじゃないか
という目で見てしまいますよね。

まさに
先入観、フィルターをかけて
見てしまう。

次に入ってくるお客さんは
初めて見る人であったとしても
過去に来た嫌なことされたお客さんに似ている
という目で見てしまうのは
人間の無意識的な本能です。

ちなみに
このお店の方は
そういうところが感じられませんでした。
ただいいものを提供したい
という感じが伝わってきて
居心地が良かった。
(裏金、もらってません。○a○a○oじゃないから)

こういうレストランが増えてくれることを
心から祈りながら
このお店の居心地の良さが続くことを祈りながら
リピートすることで貢献したいと思ったのでした。

ではね!

Where is a dog? 吉祥寺

ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました