冷水シャワー3ヶ月経過

身体と向き合う

みなさま こんにちは

いつもお読みくださり
ありがとうございます。

今日で冷水シャワー浴を始めて
3ヶ月経ちました。

暖かくなったら
少しは楽になるかと思いましたが
意外と毎回辛いです😅

ですが
それを超える良さを感じています。

冷水を浴びているとき
五感を超えたところに
意識を向けるようにしているんですね。

体は冷たい水を感じていて
数をカウントしている声や
水の流れる音が聞こえて
お風呂場の様子が見えているんですが

あえて
その先に意識を向けるんですね。

五感というのは
外の情報を認識するためにあるんです。

👀目を使って自分の心を見て下さい。

見えないですよね。

👃鼻を使って自分の心を嗅いで下さい。

嗅げないですよね。

👂耳を使って自分の心を聞いて下さい。

聞けないですよね。

👅舌を使って自分の心を味わって下さい。

無理ですよね。

✋触覚を使って自分の心を触って下さい。

触れないですよね。

…………………………

これでお分かりだと思いますが、五感とは外側にあるものを感じ取る機能です。

【地球丸ごと救いたい】ゆたかブログより

五感の先って
漠然としていますが
冷水シャワーを浴びるという
ある意味極限状態を続けているうちに
なんとなくわかってきました。

55カウント過ぎた頃から

体は冷たい水を感じているけれど
それほど冷たくなくて
数をカウントしている声や
水の流れる音が聞こえるけれど
無な感じで
お風呂場の様子が見えているけれど
思考が流れていない感じがするんです。


このとき
とても落ち着けるんですね。
自分がしっかり「ある」感じがします。

そうすると
普段五感を通してみる世界は
もしかしたらスクリーン上の世界かもしれない
と思う時があります。

冷水シャワーを浴びながら
内面に意識を向ける、ということを
続けているうちに

普段の生活の中で
なぜか外側の事象にいちいち反応しなくなってきました。

振り回されたり流されたりしなくなったので
周りからの影響を
最小限に抑えることが出来て
以前より生きるのがラクになった気がします。

冷水シャワーは
水道代のみで
簡単(ではないけれど、、)にできます。

興味のある方は
トライしてみてはいかがでしょうか。

ではね!





ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました