すべては自分次第

自分で考える方法

みなさま こんにちは

いつもお読みくださり
ありがとうございます。

昨日のブログ
外の情報に依存していても
自分の現実は
何も変わらない

という気づきがあったことについて
お話ししました。

結局、依存体質から抜け出し
自分自身を高め
行動していくことしかないのだと
思うのです。

いろいろなユーチューバーさんが
いつも楽しんでとか
ワクワクしていようとか言いますが

どんなに耳寄りな情報を得ても
自信も自尊心も自己評価も上がるわけではありません。

そして自由や幸福や豊かさも
情報だけで手に入るわけではないのです。

結局は、
自分のレベル通りの
世界線が現実世界に
広がるだけなのです。

自分次第という意味は
こういうことだと気がつきました。

ということは
自分次第で
どんな良い世界線へも
行くことが可能だということです。

幼児は幼稚園にしか行くことが出来ません。
高校生は高校へ行き
大学生は大学へ行きますよね。

これと同じことなのです。

現実は、とてもシンプルなんです。
そんな気がしました。

本人のレベル通りの世界へ行くーー。

それって
普段からやってることですよね。

幼い頃は
親や環境の影響を受けますが
高校あたりからは
自分のレベルに合った
学校や就職先を
無意識(?)に選んでいます。

だから、人生は誰のせいでもないのです。

つまり自分を向上させるほど
上の世界へ行くことが出来る
ということでもあるのです。

これを
もっと意識的にやっていこうと
思うのです。

それはレベルというと
上下ができますが
偏差値や所有物の多少や
肩書きなどの世間一般のレベルではなく
「良い人レベル」という
世の中の概念とは違う尺度のものを
向上させたいなと
思うのです。

これは他力本願では
上がれない
本当の実力主義の世界かもしれません。

ただひたすら
自己の向上を目指したとき
上に今まで書いてきた
いろいろなことが
どうでも良くなっている気がするのです。

ではね!

ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました