少し休んだ方が良いというお知らせが届いた日

日々のこと

みなさま こんにちは

いつもお読みくださり
ありがとうございます。

実は先日行ったカフェで
ちょっとした段差にひっかかり
コケてしまって
左足を痛めてしまったのですが
捻挫だろうと
たかを括っていたんですね。

ですが
3日経っても痛みがひかず
それどころか
パンパンに腫れあがってしまったので
ついに諦めて
病院に行くことにしました。

で、レントゲンを撮ってもらったら
見事に折れていたんです😱

まさか
段差でコケたくらいで
骨が折れているとは
思わなかったので
ビックリです。

でも
人間とは
診断されると
一気にそれなりになるもので

「骨折しています」

と言われた途端
松葉杖なしでは歩けなくなり
ちょっとした移動も
困難になってしまいました。

ギブスをつけたら
完全に病人状態で
そうすると
家の中でも
移動する気がなくなってくるんです。

入院患者のような状態で
何もする気が起きません。

これは
一体何を意味しているのやら

動くな
ってことですかね。

最近
潜在意識の働きについて
ちょっと気がついたことがあって

現実が
大きく動きそうな
予感があったんですね。

それを
察知したんでしょうか。。

とにかく
恒常性維持機能が
ストップをかけている気がしました。

考えすぎかもしれません。
いや、偶然っぽくもないんです。


とにかくとりあえず
今週は大人しくしたほうが
良さそうです。


最後までお読みくださり
ありがとうございます。

素敵な1日を
お過ごしくださいね。

ではでは

ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました