冷水シャワー4ヶ月経過

身体と向き合う

みなさま こんにちは

いつもお読みくださり
ありがとうございます。

昨日で冷水シャワー浴を始めて
4ヶ月経ちました。

暖かくなったら
楽になると思っていましたが
面倒臭さと辛さは真冬と変わりません😅

ですが
やっぱりそれを超える良さを感じています。


前回も書きましたが
冷水を浴びているとき
五感を超えたところに
意識を向けるようにしているんですね。

体は冷たい水を感じていて
数をカウントしている声や
水の流れる音が聞こえて
お風呂場の様子が見えているけれど

その先にある感覚に
意識を向けるんです。

そうすると
思考のおしゃべりが止み
透明感みたいなものを
感じる時があります。

一種の瞑想のようなものです。

この思考のおしゃべりが止むのが
脳にとって
すごい休憩になっている気がするんですね。

終わると
スッキリします。

滝行のように
悟りを開けたり
見えないものが見えるようになったり
ということはありませんが

新たな気持ちで
1日が始められます。

その「ちょっと」のいいこと
が大切なのではないかと思うのです。

ご興味のある方
シャワーさえあればできます。
トライしてみてはいかがでしょうか?


最後までお読みくださり
ありがとうございます。

今日も素敵な1日を
お過ごしくださいね。

ではでは

ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました