音楽の価値は無限大

おススメ映画・動画・本などなど

みなさま こんにちは

いつもお読みくださり
ありがとうございます。

今朝のワークショップ
「音楽」の価値について
考えてみました。

10日に風さんの新曲が解禁されてから
ずっとこればっかり聴いているんですが↓

再生ボタンをポチッと
押す前に
なんか頼ってるな
って感覚があるんですね。

その辺を探ってみたくて
音楽の価値について
調べてみました。

音楽って
種類によって
嬉しくなったり
悲しくなったり
昔のことを思い出したり

感情にすごく影響を受けますよね。

高級ホテルのレストランに
演歌のBGMは合わないし

パチンコ屋さんに
クラシックも違和感です。

卒業式の入場時には
春っぽい音楽で場を盛り上げ
最後は蛍の光で
名残惜しさと感動?
を演出できます。

カフェやレストランで
BGMがあるのは
無音より
BGMがある方が
食器の音や他の人の話し声が
気にならなくなるという効果も
あるようです。

音楽に合わせて
リズムを取ったり
実際に歌ったりすることで
気分をより上げることができます。

自分の意思をしっかり持っていて
あえて落ち込んだ時に
気分を変えるために
楽しい音楽を聴くのは
メンタルを癒すために
有効だと思います。

でも
音楽はあくまでも
手段、ツールであることは
忘れてはいけないと思うんです。

頼りすぎると
何か大切な機会を
逃してしまう気がするんですよね。

音楽を聴きすぎると
ないと寂しく感じたり
もっと刺激のある音楽を聴きたくなったりしませんか。

気づくと
音楽に依存している
ってことがあると思うんです。

依存するということは
不満があるんですね。

依存は不満を生みます。

依存しているときは
責任がなくて楽なんですが
依存しているものに
それほどの効果を感じられなくなった時
不満が生まれます。

でもその時には
文句が言えない

また依存する
ということになってしまいがちなんですね。

これでは自立心を
鍛えられないですよね。

依存があるということは
何か満たされていないものが
あるということです。


ほどほどに楽しむのはいいのですが

満たされている時
音楽って必要としないものなんです。


どちらでもいい

という感じです。


音楽を適切に楽しむためにも
自分の心を満たすことって
大切だと思うのです。

心を満たすにはどうしたらいいか。

まず満たされていないことに
気づくことから始めないとですよね。

それから
自分自身に向き合ってみる
ということを
やっていく手段として
音楽はきっかけになると思うんです。

音楽の価値って無限大ですね。


最後までお読みくださり
ありがとうございます。

今日も素敵な1日を
お過ごしくださいね。

ではでは!

ことだまのチカラ 読者登録

ご登録いただけますと、ことだまのチカラの最新情報をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました